nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-01-07更新

一皿で華やかに!紫白菜とマッシュルームのサラダのレシピ

もう一品

鮮やかな紫色の葉が特徴である紫白菜は、生でもおいしく食べられ、料理を華やかに彩ります。
葉の紫色はポリフェノールの一種、アントシアニンによるもので、抗酸化作用が期待できます。

通常の白菜同様、スープや鍋に入れてもいいですが、紫色が染み出し葉の色もボケてしまうので、サラダや漬物などがおすすめ。

アントシアニンは、酢によってさらに鮮やかなピンク色になるので、酢と一緒に調理するのもいいでしょう。

今回はシャキシャキとした歯ごたえを楽しめるサラダと、酢を使ったドレッシングを作りました。
 

 

材料(2~3人分)
紫白菜
1/4玉
マッシュルーム
2個
クリームチーズ
適量
ブロッコリースプラウト
適量
少々
コショウ
少々
<ドレッシング>
オリーブオイル
大さじ2
大さじ1
少々
コショウ
少々
作り方
  1. 紫白菜を細切りにする。
     

     
    マッシュルームはペーパータオルで汚れを落とし、石づきの端を切り落としたらスライスする。
    クリームチーズは1cm角に切り、ブロッコリースプラウトは根元を切り落とす。
  2. ①のマッシュルームに塩とコショウを加えて和える。
     
  3. ドレッシングの材料を混ぜ合わせておく。
  4. ①の紫白菜をお皿に盛り付け、マッシュルームとクリームチーズをトッピングする。
  5. ブロッコリースプラウトをのせ、ドレッシングをかけたら完成!
     

インパクトのある紫白菜を使ったサラダは、一皿で食卓が華やかになるレシピです。
今が旬のこの季節に、ぜひお試しください!

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!