nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-10-09更新

手軽に肥満予防できる!?レンジで作る大豆もやしとささみのポン酢和え

おかず

 
大豆もやしの栄養は、ビタミン類や食物繊維、たんぱく質やカルシウム、葉酸など体に嬉しい栄養素がたくさん含まれているのを知っていますか?
肥満予防やダイエット効果、疲労回復や更年期症状の軽減など様々な効果があると言われています。

今回はそんな大豆もやしを使って、電子レンジで作る簡単なおかずの紹介です。

パッとできるのでもう一品欲しいときにも最適です!
 

 

材料(2人分)
大豆もやし
1/2袋
ささみ
1本(50g)量
乾燥わかめ
大さじ1
青ネギ(あれば)
適量
大さじ1
塩・胡椒
少々
★ポン酢
大さじ1
★醤油
小さじ1/2
★鶏がらスープの素
小さじ1
★生姜チューブ
2cm
★ごま油
小さじ1
作り方
  1. 大豆もやしは水に浸すようにして洗い水気を切っておきます。
     
  2. 青ネギは小口切りにします。
     
  3. 乾燥わかめは水で戻したら、絞って水気を切ります。
     
  4. ささみは筋をとり、フォークで数カ所穴を開けます。
     
     
  5. 耐熱ボウルに④のささみを入れて酒、塩・胡椒をふり、①の豆もやしを上にのせ、ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で3分程度、ささみに火が通るまで加熱します。
    加熱したらラップをしたまま粗熱を取り、汁を捨てます。
     
     
  6. ささみを取り出し、食べやすい大きさになるよう手やフォークなどで裂きボウルに戻します。
     
     
    ※ 火傷に注意してください。
  7. 別の器に★を入れてよく混ぜ合わせておき、⑥に③のわかめとタレを回し入れて混ぜ合わせます。 
     
  8. 器に盛り付けて②の青ネギ、お好みで胡椒をふりかけたら完成。

大豆を発芽させた大豆もやしは、豆のついていない一般的な「もやし」と呼ばれる緑豆もやしよりも2〜3倍栄養価が高いと言われており、また値段もお手ごろで、体にも家計にも◎な食材です。

さっぱりとしたおいしさで、大人から子供、ダイエット中の人や妊婦さんにもぴったりなレシピです。
ぜひ試してみてください!

 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!