nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-10-28更新

【スープジャー弁当】1食分の野菜がおいしく食べられる一人鍋レシピ

おかず

 
気温が下がってくると、鍋料理が食べたくなりませんか?
かんたんに作れる鍋は、野菜もたくさん食べられて栄養豊富な料理。

今回はお昼も温かいお鍋料理が食べられる、野菜たっぷりの一人鍋レシピを紹介します。
 

 

材料(400ml)
野菜(白菜・キャベツ・豆苗・長ネギ・エリンギなど)
150g
豚肉(ロースまたは豚バラ)
50g
☆水
200ml
☆鶏がらスープ
小さじ2
☆醤油
小さじ1
☆酒
小さじ1
☆にんにくチューブ
5mm
柚子胡椒
適量
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れて予熱をしておきます。
  2. 野菜と豚肉は少し小さめの食べやすい大きさに切ります。
     

    キャベツを入れる場合は千切りにします。
  3. 鍋に☆を入れて混ぜ、火にかけます。
     
  4. ③が沸騰してきたら白菜の芯の部分、エリンギ、長ネギを入れて少し煮、豚肉を入れます。
     
  5. アクが出てきたら取り除き、残りの野菜を入れます。
     
  6. 少し馴染ませたら火を止めてスープジャーに注ぎ、柚子胡椒をのせて完成。
    ※ キャベツや豆苗は予熱で火を通します。
     

入れる食材は、冷蔵庫にある野菜やお好みの野菜でOK。
鍋・しゃぶしゃぶの余り野菜や、鍋用野菜セットなどを使うと時短になります。

白米のおにぎりを一緒に持っていき、スープに入れておじやのようにして食べてもおいしいです。

食材の合計量が200gになるように、野菜とお肉の量をお好みで調整してくださいね。
 

 
*今回使用したスープジャーの紹介
 

THERMOS 真空断熱スープジャー/JBR-400
 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!