nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-05-25更新

【スープジャー弁当】約1食分の野菜と冷凍餃子で作る栄養満点スープ

スープ

 
手軽でおいしい冷凍餃子ですが、中途半端な量が余ってしまうことありませんか?
そんなときは、スープにするのがおすすめ!

冷凍餃子は焼くだけでなくスープに入れてもおいしく食べられます。
そこで今回は、約1食分の野菜と冷凍餃子を使ったボリュームたっぷりのスープを紹介します。
 

 

材料(400ml)
冷凍餃子
100g(4個ほど)
ニラ
25g(2本ほど)
にんじん
25g(1/8本ほど)
えのき
40g
青ネギ(長ネギ)
10g
250ml
顆粒鶏ガラスープの素
小さじ2
塩・胡椒
適量
ごま油
適量
(お好みで)ラー油
適量
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ温めておきます。
  2. 野菜を食べやすい大きさに切ります。
     

    ニラは5cmほどの長さに、にんじんは短冊切りにします。
     

    えのきは石づきを切り落としたら半分に、青ネギまたは長ネギは小口切りにします。
     

  3. 鍋にごま油とお好みでラー油を数滴入れて熱し、②の青ネギ以外の野菜を入れて炒めます。
     
  4. 野菜に油が回ってきたら、水、鶏がらスープの素、冷凍餃子を入れて沸騰するまで煮ます。
     
  5. 途中アクをとり、塩・胡椒で味を調整し、グツグツしてきたら青ネギを入れて火を止めます。
     
  6. スープジャー内の熱湯を捨て、⑤を入れて蓋をし、2、3時間保温して完成。

野菜もお肉も食べられるので、スープジャー1品だけでも栄養バランスの良い、食べ応えのあるランチになります。

ちょっと物足りないかなと思ったら、おにぎりを足しても◎
デザートにフルーツの入ったヨーグルトを足すと、さらに栄養バランスアップ!

ぜひお試しください。
 
 

 
*今回使用したスープジャーの紹介
 

THERMOS 真空断熱スープジャー/JBR-400
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!