nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-04-05更新

【スープジャー弁当】ごろごろクルトンとかぼちゃコーンのポタージュ

スープ

 
コーンクリーム缶を使えばミキサーがなくても簡単に作れるコーンポタージュスープ。

今回は、コーンにかぼちゃを足して、野菜の甘みたっぷりのポタージュスープと、スープに合うバターが染みたクルトンのレシピを紹介します。

クルトンは電子レンジで簡単に作れます!
 

 

材料(400ml)
食パン
(6枚切)1枚
バター
10g
かぼちゃ
70g
コーンクリーム缶
180g
牛乳
150ml
コンソメ
小さじ1
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ温めておきます。
  2. ごろごろとした大きめのクルトンを作ります。
    食パンを2cm角に切ります。
     
  3. バターを耐熱用の器に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで(600w)で30秒加熱し溶かしバターを作ります。
     
  4. ②の食パンにバターをかけて、全体に行き渡るように混ぜたら、耐熱用の平たいお皿に広げ、ラップをせず電子レンジで2分加熱します。
     
  5. ④の食パンを混ぜ、再度お皿に広げ30秒加熱します。混ぜる、30秒加熱するを3回ほど繰り返して、パンをカリカリにします。
     

    それでもカリカリになっていない場合は、加えて10秒加熱してください。
    ※ 混ぜている間にも、パンがカリカリになってきます。

    カリカリになったら、粗熱を取りタッパーなどに入れます。
     

  6. スープを作ります。
    かぼちゃは1cm幅にスライスしてから、2cm幅ほどの大きさに切り、耐熱用ボウルに入れてふんわりラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱します。
    加熱後、かぼちゃをフォークなどで潰します。
     

    ※ 食感を出したい人は、少しかぼちゃの形を残しておいてもOK

  7. 小鍋にコーンクリーム缶、牛乳かぼちゃを入れて火にかけ、温まってきたらコンソメを入れて溶かし、焦げないように混ぜながら沸騰させたら火を止めます。
     

    ※ 今回使用したコーンクリーム缶は180gの粒入りのものを使用しました。

  8. スープジャーの熱湯を捨て、すぐに⑧のスープを注ぎ入れて蓋をします。
    食べるときにクルトンを入れて、完成。

クルトンをスティック状にして、ディップして食べても◎
食パンをクルトンにすることで、冷めてもおいしいまま食べることができます。

スティック状クルトンの作り方

  1. 食パンを縦に4等分(2cm幅ほど)に切ります。
  2. 10gの溶かしバターをパン全体に塗り、お皿にそれぞれを離してのせます。
     
  3. 電子レンジで3分加熱したら、裏返して30秒加熱を2回繰り返します。
  4. 柔らかい部分のある食パンだけ追加で30秒加熱して、全体がカリカリになったら完成。
     

 
クルトンは食パン1枚分の量あるので、食べ応えバッチリ!
ぜひお試しください。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

2歳の女の子の母。食育実践プランナー。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!